空手道MAC 東京・江戸川道場の活動方針

空手道MAC 東京・江戸川道場は2003年4月、東京都江戸川区南小岩にて常設道場としてオープンしました。道場のコンセプトは「社会体育の実践」です。
特別な立場の人達ではなく、ごく一般的な人達が学校や職場、家庭でもなく地域社会において自分の目標に向かって空手道を通じて共に汗を流しながら学び合い成長できる体育活動を目指しております。
少年部指導では『挨拶・返事・正しい言葉使い』が、日常生活でも当たり前のように出来るように!
一般部では『1に安全!2に楽しく!3に効果!』を心がけ生活の小さな糧になってもらえればと思っております。
このホームページを通じて、是非、空手道MAC 東京・江戸川道場を探求してみて下さい。

空手道MAC 東京・江戸川道場の4つのいいところ!

野外寒稽古から一年が始まり、節分の豆まきやお餅つき大会、夏合宿、バーベキュー、クリスマス会などの季節の行事、親子空手体験会、交流試合、地域の老人ホームへの慰問活動なども行っています。

上記の金額は週1回の月会費ではありません。¥6600-(税込)で最大週3日まで稽古に参加可能です。
他のお稽古事と比べても圧倒的にリーズナブルな月会費になっております。

体力や理解度の違いに左右されない学年別クラス。幼児から小学生まで協力し稽古を進める目的別クラス。ヌンチャクを学べるクラス。試合を目指す選手クラス、沢山のクラスから自分に合った稽古スタイルがみつかるはず!

空手道MACは全国21道場で活動中!東京・江戸川道場は地域に根付いて開設19年目を迎えました!
お陰様で道場開設以来、南小岩にてフルコンタクト空手道を通じて『社会体育』を実践して参りました。

PAGE TOP
MENU